HSES-LMC1 使用説明書

HSES-LMC1にプログラムを書き込む方法

HSES-PROGを使用する方法

171023a4.jpg
  • 専用のUSBシリアル変換モジュール HSES-PROG という製品を用意しています。
  • 右の写真のように HSES-PROGをHSES-LMC1のPROG ピンソケットに差し込んで下さい。
  • Arduino-IDEのメニューで ツール → Reset Method → "nodemcu" を選択します。
  • Arduino-IDEで「マイコンボードに書き込む」を行うと、自動的にファームウェア書込モードに移行し、プログラムの書込が行なえます。
  • USBシリアルモジュールからの給電は行なわれません。プログラム書込時にはDCジャックから電源を供給する必要があります。

市販USBシリアル・変換ボードを使用する方法


添付ファイル: file171023a4.jpg 13件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-07 (火) 16:58:54 (40d)