FrontPage

HSES-LCD24 使用説明書

内容物

s_160728a6.jpg

2枚のボードを組み合わせた状態で出荷されます。

 
s_160728b8.jpg

2つのタクトスイッチ、RESETとIO0があります。

基板をリセットしたり、手動でファーム書き込みモードにする(IO0を押したまま、RESETをかける)のに使えます。

 
s_160728b6.jpg

LCD表面に保護用のフィルムが貼られていますので、剥がしてご使用ください。

 
s_160728b2.jpg

コネクタ CN1, CN3は未実装です。

 
s_160728b1.jpg

ショートパターン SP1 をショートするとタッチパネルのIRQ端子がIO4に接続され、使用できるようになりますが、I2Cが使えなくなります。

 

電源投入

s_160728c1.jpg

USBミニBコネクタにUSBケーブルを刺し、PCあるいはUSB電源と接続し、給電します。

電源電流は実測で80~100mA程度(WiFi未使用時)です。

出荷時は、テストプログラムが書き込まれていますので、LCDに何らかの表示がされます。

 

Arduinoインストール

このボードのプログラム開発を行うにはArduinoとESP8266用拡張モジュールのインストールが必要です。下記ページを参照してください。

技術情報/問い合わせ

サンプルプログラムを試す

プログラム開発環境の準備ができたら、まずはライブラリ付属のサンプルプログラムで動作を確認するのはどうでしょう。

アプリケーションを試す

  • NetLCD: ネットワーク経由でHSES-LCD24に文字、図形を表示
  • Humblesoft_ILI9341: Adafruit_ILI9341を拡張、日本語表示対応

添付ファイル: files_160728b2.jpg 289件 [詳細] files_160728b6.jpg 280件 [詳細] files_160728c1.jpg 291件 [詳細] files_160728b1.jpg 274件 [詳細] files_160728a6.jpg 285件 [詳細] files_160728b8.jpg 276件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-07 (火) 16:58:54 (40d)