ハンブルソフト サポート掲示板

有限会社ハンブルソフトの製品関連の疑問に答える掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  

1 / 2 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
HSES-LMC1のタイマーと割...[3]  /  汎用I/O[5]  /  HSES-LMC1のCOM TX/RX[15]  /  NVRAM[1]  /  HSES-LMC1のGROVEコネクタ...[2]  /  HSES-LMC1の拡張IO[1]  /  HSES-LMC1のシリアルとUS...[1]  /  ledMatDemo_fsfontx_webs...[1]  /  Humblesoft_LedMat のスケ...[4]  /  HSES-LMC1でWiFi接続がで...[3]  /  PC からHSES-LMC1を操作す...[3]  /  HSES−LMC1[12]  /  HSES-LCD24B UART通信[2]  /  LED_Signboardをコンパイ...[5]  /  Exceptionが発生していま...[12]  /  カウントアップ[27]  /  HSES-LCD24 シリアルポー...[11]  /  kanjiDisp.ino[5]  /  日本語の流れる広告を表示...[17]  /  Humblesoft_GFXライブラリ...[4]  /  

HSES-LMC1のタイマーと割り込み
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/27(水) 9:12 -
タイマーは使えますでしょうか? またこのタイマーによる割り込みも可能でしょうか? もし可能なら両方の使い方の例をご教授ください。 
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/27(水) 14:03 -
ESP8266 arduino timerで検索し
以下のものを見つけました。

 https://github.com/khoih-prog/ESP8266TimerInterrupt

使い方は以下や、 examplesのプログラムを見てください。

https://github.com/khoih-prog/ESP8266TimerInterrupt/blob/master/README.md

これは本当に割り込みを使っているので、
資源の競合とうの問題も発生しますので
注意してください。

現実的には、そのような問題がない Ticker でも
十分かもしれません。 tickerライブラリの使い方は
arduino ticker で検索すると色々出てきます。
パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/2/4(木) 10:15 -
Tickerで十分使えます。 資源の競合など気にしなくて使えるのは助かります。 有難うございました。 
パスワード



 nari  - 21/2/4(木) 13:21 -
ご報告ありがとうございました。

ご報告いただけますと
励みになります。
パスワード



汎用I/O
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/14(木) 9:05 -
一つお聞きするの忘れてました。 出力として汎用に二種類のブザーをコントロールする信号線(CMOS入力をドライブ)2本程度ほしいのですが、コネクタ名と信号名とピン番号をお教えください。 
引用なし

パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/15(金) 6:54 -
>無いです
最悪でも1本あれば対応可能なのですが、プログラムすれば出力になるようなポートはございませんでしょうか? もしくは拡張ボードでもよいのですが、、。ないとなると残念ですが量産を中止しないといけません。 よろしくお願いします。 
パスワード



 nari  - 21/1/15(金) 9:21 -
出力1本でよければ
IO0が使用できます。

但しIO0はプログラムの書き込みモードへの
遷移に使用されますので以下の点に
注意してください

1. プルアップされていますので pinMode(OUTPUT)
するまで出力はHighです。

2. プルダウンでLowにすると起動時
プログラム書き込みモードに入り
ユーザプログラムは実行されません。

3. プログラム書き込み時に1瞬 Lowになります。



パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/16(土) 9:52 -
>出力1本でよければ
>IO0が使用できます。
あー良かった、これダメならLEDのある一点を光らせてこれを光センサをつけて出力(警告ブザー)をドライブしないといけないと思っていました。助かります。
プログラミング上ですが、ピン番号指定、出力設定、使用時0/1書き込みの三つについて教えてください。以前はスイッチ入力にIO0を使おうかと思っていたのですが、こちらはGROVEコネクタのアナログピンADで対応できること教えていただきましたのでそのようにします。 


> 2. プルダウンでLowにすると起動時
> プログラム書き込みモードに入り
> ユーザプログラムは実行されません。
RESETがLOWからHIGHに立ち上がる場合の話でしょうか? それともこのIO0単独でプログラム書き込みモードに入るのでしょうか?

以上よろしくお願いします。
パスワード



 nari  - 21/1/18(月) 9:42 -
>プログラミング上ですが、ピン番号指定、出力設定、使用時0/1書き込みの三つについて教えてください。

IO0のピン番号は0です。
あとは pinMode(), digitalWrite()を
使用してください。


>> 2. プルダウンでLowにすると起動時
>> プログラム書き込みモードに入り
>> ユーザプログラムは実行されません。
>RESETがLOWからHIGHに立ち上がる場合の話でしょうか? それともこのIO0単独でプログラム書き込みモードに入るのでしょうか?

RESETが立ち上がるタイミングでIO0がLowだと
プログラム書き込みモードにはいります。
パスワード



HSES-LMC1のCOM TX/RX
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/3(日) 14:23 -
HSES-LMC1の基板上のCOMインターフェイスコネクタのTX/RXを使用する場合にはArduinoのプログラム記述はどのようにするのでしょうか? 
引用なし

パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/12(火) 21:58 -
>>Groveコネクタとはどのコネクタのことですか? 
>下の図で左下にある GROVEとかかれた白い4ピンのコネクタです。
すみません見逃してました。
ピンアサインメントと信号の説明はどこかに記述ありませんでしょうか? シルクにはGND、+3V3、ADとありますがよくわかりません。アナログ入力ピンは左から数えて3番目ですね。 

>>ところで、RESETスイッチの隣のスイッチは何でしょうか? これもUSERアプリで使えますか?
>IO01に接続されています。
>digitalRead(1)で値を読み取り可能です。
>リセット解除時に、この信号がLowレベルだと
>プログラム書き込みモードに移行し
>ユーザプログラムは実行されませんので
>注意してください。
なるほど手動で書き込みモードにするためですね。

この他は了解しました。
パスワード



 nari  - 21/1/13(水) 10:19 -
>ピンアサインメントと信号の説明はどこかに記述ありませんでしょうか? シルクにはGND、+3V3、ADとありますがよくわかりません。アナログ入力ピンは左から数えて3番目ですね。 

結局、何がわからないのでしょうか?

ADと書かれたピンがTOUTに接続されており
analogRead(A0)で 0〜1Vの範囲の電圧が
0〜1023の値で読み取れます。
パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/14(木) 5:04 -
>結局、何がわからないのでしょうか?
1〜4ピンの信号名と機能を教えてください。
またピン番号は右から数えるのでしょうか、それとも左からでしょうか。
これまでのご回答いただいた文章から想像すると、ピン番号は右からで、各ピンの信号名と機能は以下でしょうか?
1ピン?
2ピン TOUT(A/D変換アナログインプット、値0-1V)
3ピン +3V (電源出力、最大何mアンペアまでとれますか?)
4ピン GND

シルクの+3Vの次に3とありますがこの3は何でしょうか? 1ピンは空ですか? 
以上よろしくお願いします。
パスワード



 nari  - 21/1/14(木) 14:27 -
>シルクの+3Vの次に3とありますがこの3は何でしょうか? 1ピンは空ですか? 

+3V3は 3.3Vのことです。
50mAぐらいは大丈夫だと思います。

1ピンは空きです。どこにも接続されていません。
パスワード



NVRAM
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/14(木) 5:24 -
電源を切っても作業の続きからスタートしたいので、変数(Int)をいくつか保持したいです。 RAMではなくNV(不揮発メモリ)の領域のArduinoのプログラミング上の仕方をお教えください。 領域の確保から、読み書きなどです。メモリーフリーは必要ないです。 URLでも結構です。 

もう一つは、このNV領域はブート(RESETボタンを押す)しても前回の電源切る前の値を単に読むだけになりますので、このためにはプログラムを書き込み終わるまでに値を確定しておかないちいけないです。このプログラム記述はどのようにするのでしょうか? 基本的なことなのでしょうが、大昔のことなので忘れてしまいました。

以上で分からないことは全部お聞きでき、このご回答いただいた段階でやりたいことに着手できると思います。 長々と素人にお付き合いいただきまして感謝申し上げます。 またこれからもまだ細かいところであるとは思いますのでよろしくお願いします。
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/14(木) 10:02 -
esp8266 arduinoだと EEPROMというライブラリで
flashメモリーにデータを残すことができます。

https://github.com/esp8266/Arduino/tree/master/libraries/EEPROM

使い方は以下のページなどを参考にしてください。

https://qiita.com/exabugs/items/0220edd4c9bf93da981b
パスワード



HSES-LMC1のGROVEコネクター
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/12(火) 22:05 -
GROVEコネクターのメスコネクターを購入したいのでメーカと型名をご連絡ください。
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/13(水) 10:13 -
▼飯田和彦さん:
>GROVEコネクターのメスコネクターを購入したいのでメーカと型名をご連絡ください。

メスのコネクターを探しましたが
販売しているところが見つかりませんでした。

ケーブルを販売しているところは
たくさんあるので、こちらを利用しては如何でしょうか?

https://www.switch-science.com/catalog/797/
https://shop.humblesoft.com/products/detail/14
https://www.seeedstudio.com/cables-c-949.html
パスワード



 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/14(木) 5:27 -
ハンブルソフトさんでケーブルの販売されていること知りませんでした。 ありがとうございました。
パスワード



HSES-LMC1の拡張IO
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/4(月) 10:43 -
HIGHもしくはLOWで装置の起動・停止を3系統制御したいのですが、(いずれもTTL入力として+5VプルアップされたMΩの抵抗をプルダウンドライブするだけのものです)IOとして使える端子とピン番号を教えてください。基板上のシルク名でお願いします。 基板にはv329c5 2917/11/15(wed)と書かれています。
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/4(月) 10:44 -
無いです。
パスワード



HSES-LMC1のシリアルとUSB入力
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/4(月) 10:34 -
レガシーのRS232C機器を接続するにはPROG端子のIO0をオープンにして、RX/TXでRS232C通信を行うのが良いことが分かりましたので、あとは設定用としてテンキー(PC用のUSB)をつなげたいです。 ペリフェラル入力のUSBを受けるための別の入力端子(PCと同じホストUSB)ありますでしょうか。

ない場合はPROG端子を排他的に使用し(物理的に差しなおす)ことでOKです。この場合テンキーかRS232Cの判定に使う信号線はPROGの空端子を使おうと思います。 テンキーの場合に接続するUSB(HOST)用基板はありますか? テンキーに電源を供給するバスパワーも必用だと思います。

以上
よろしくお願いします。
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/4(月) 10:43 -
無いです。
パスワード



ledMatDemo_fsfontx_webserver
 飯田和彦 E-MAIL  - 21/1/3(日) 13:19 -
コンパイルで以下のエラーが出ましたが、どのように対処すればよろしいでしょうか? 素人ですので手順でお示しください。

//
ledMatDemo_fsfontx_webserver:12:66: fatal error: FsHandler.h: No such file or directory
「Adafruit_GFX.h」に対して複数のライブラリが見つかりました
#include <FsHandler.h> // https://github.com/h-nari/FsHandler
使用済:C:\Users\user\Documents\Arduino\libraries\Adafruit_GFX_Library
未使用:C:\Users\user\Documents\Arduino\libraries\Adafruit-GFX-Library
compilation terminated.
「SD.h」に対して複数のライブラリが見つかりました
使用済:C:\Users\user\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware\esp8266\2.7.4\libraries\SD
未使用:C:\Program Files (x86)\Arduino\libraries\SD
exit status 1
FsHandler.h: No such file or directory
//
引用なし

パスワード



 nari  - 21/1/3(日) 14:35 -
このサンプルプログラムは FsHandlerライブラリを使用します。
FsHandlerライブラリは以下にあります。

https://github.com/h-nari/FsHandler.git

ライブラリのインストール方法は以下のページを御覧ください。

http://www.humblesoft.com/wiki/?Arduino%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB
パスワード



Humblesoft_LedMat のスケッチの例が現れ...
 nari  - 20/11/3(火) 8:28 -
メールで質問を受けたので、こちらに転記します。
技術的質問は、情報の共有化を図るため
メールではなく、こちらの掲示板にお願い致します。

質問:

> デモソフトの入手ですが、説明には以下から入手できるように
> 書かれていますが、 Humblesoft_LedMat がメニューにで
> 表示されません。
>
> 「Arduino-IDEのメニューで ファイル → スケッチの例 →
> Humblesoft_LedMat 」

Humblesoft_LedMatライブラリのインストールはお済みでしょうか?

(参考) http://www.humblesoft.com/wiki/?HSES-LMC1%20%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8#s6a423a8
引用なし

パスワード



 kaz  - 20/11/8(日) 17:48 -
▼kazu:
Humblesoft_LedMatのライブラリーをインストールしてDigitalColokのスケッチを読み込んで、コンパイルしたところ、以下のエラーがでましたが、以下のエラーとなります。 初歩的な問題だと思いますがアドバイスいただけますか?

/////////
Arduino:1.8.13 (Windows 10), ボード:"Generic ESP8266 Module, 80 MHz, Flash, Legacy (new can return nullptr), All SSL ciphers (most compatible), dtr (aka nodemcu), 26 MHz, 40MHz, QIO (fast), 4MB (FS:1MB OTA:~1019KB), 2, nonos-sdk 2.2.1+100 (190703), v2 Lower Memory, Disabled, None, Only Sketch, 115200"
「SD.h」に対して複数のライブラリが見つかりました
In file included from C:\Users\user\Documents\Arduino\libraries\Adafruit-GFX-Library\Adafruit_GrayOLED.cpp:20:0:
使用済
C:\Users\user\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware\esp8266\2.7.4\libraries\SD
C:\Users\user\Documents\Arduino\libraries\Adafruit-GFX-Library\Adafruit_GrayOLED.h:30:32: fatal error: Adafruit_I2CDevice.h: No such file or directory
未使用
:C:\Program Files (x86)\Arduino\libraries\SD
#include <Adafruit_I2CDevice.h>
compilation terminated.
exit status 1
ボードGeneric ESP8266 Moduleに対するコンパイル時にエラーが発生しました。
//////


▼nariさん:
>メールで質問を受けたので、こちらに転記します。
>技術的質問は、情報の共有化を図るため
>メールではなく、こちらの掲示板にお願い致します。
>
>質問:
>
> > デモソフトの入手ですが、説明には以下から入手できるように
> > 書かれていますが、 Humblesoft_LedMat がメニューにで
> > 表示されません。
> >
> > 「Arduino-IDEのメニューで ファイル → スケッチの例 →
> > Humblesoft_LedMat 」
>
>Humblesoft_LedMatライブラリのインストールはお済みでしょうか?
>
>(参考) http://www.humblesoft.com/wiki/?HSES-LMC1%20%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%AA%AC%E6%98%8E%E6%9B%B8#s6a423a8
パスワード



 nari  - 20/11/8(日) 23:32 -
Adafruit GFX Library の最新版では上手く行かないようです。
ver 1.9.0 で試してみてください。

スケッチ→ライブラリをインクルード→ライブラリを管理で
ライブラリマネージャを呼び出し
Adafruit GFX Libraryを選択し、
「バージョンを選ぶ」で1.9.0を選択します。
パスワード


[添付] :221_sc201108.PNG (21.0KB)


 kaz  - 20/11/18(水) 9:30 -
Adafruit_GFXライブラリを1.9.0にしてコンパイルエラーはなくなりました。NPTから時刻を取ってくるとは知らずにWiFiをセットしていなかったので802.11aでつなげたのですが、つながらず。 調べてみたらaはサポートしていないことが分かり、cに変えて無事動作しました。有難うございました。40年ほど前にマイコンは使っていましたので多少の知識はあっても、Arduinoもなにもかも初めてなのでプログラム参考になります。 定年後のホビーですが、40年経った今組み込みハード・ソフトの進歩を実感しています。
パスワード



 nari  - 20/11/18(水) 15:24 -
ご報告ありがとうございます。

40年前というとEEPROMやICEでプログラムしていた時代でしょうか?
それからすると FlashRomが使えたり、無線(WiFi/Bluetooth)が
使えたり、コンパイラ言語やインタプリタも内蔵できたりで、
進歩したような、40年にしては、それほど進歩しなかったような
気もします。
パスワード



HSES-LMC1でWiFi接続ができない
 Doi Sinji  - 20/9/13(日) 17:48 -
HSES-LMC1でWiFi接続のスケッチ、(Arduino−IDE)が、書き込みは、終了しますが、シリアルモニターで、IPアドレスが表示されず、その前の.......が続くだけです。
引用なし

パスワード



 nari  - 20/9/14(月) 8:13 -
WiFiのssidとpasswordは合ってますか?
パスワード



 Doi Sinji  - 20/9/15(火) 9:54 -
▼nariさん:
>WiFiのssidとpasswordは合ってますか?
ssidの英文字を大文字で入力していました。
小文字に変え、無事作動しました。
ありがとうございました。
パスワード



 nari  - 20/9/15(火) 14:05 -
ご報告ありがとうございます。

安心いたしました。
パスワード



PC からHSES-LMC1を操作するには
 akios  - 20/8/10(月) 10:22 -
Humblesoft 様
7月26日に購入しました。
ようやくHSESーLMC1に書き込みができました。
デモは動作するのですが、PCからネットワーク経由で操作する方法がよくわかりません。
LED_Signboard-masterのtenmplate>config.htm にある設定はどうすれば使えるのでしょうか。ブラウザーで使えるための方法を教えてもらえますでしょうか
akiosより
引用なし

パスワード



 nari  - 20/8/10(月) 11:04 -
ご購入ありがとうございます。

ブラウザから御使用になるには
お使いのネットワーク環境に合わせて
Led_Signboard.inoと同じディレクトリにある
conf.hを編集してください。


インストール方法:
https://github.com/h-nari/LED_Signboard/wiki/Install

conf.h解説:
https://github.com/h-nari/LED_Signboard/wiki/conf.h%E8%A7%A3%E8%AA%AC
パスワード



 akios  - 20/8/10(月) 19:24 -
ありがとうございます。
原因はconf.h で書き込みをミスです。
パスワード



 nari  - 20/8/10(月) 20:28 -
ご報告ありがとうございます。
安心しました。
パスワード



HSES−LMC1
 あき  - 20/6/24(水) 21:12 -
プログラムの書き込み成功して、ファイルをsdcardに入れてコントローラーに入れて電源を入れたが、シリアルモニターにずっと「LedMat not enable readSubconStatus failed」が書かれました。

ledモジュールには「赤緑」だけ表示されています。

どうすればいいでしょうか?
引用なし

パスワード



 あき  - 20/6/28(日) 20:55 -
ご返信ありがとうございます。

書き込むときにエラーがでました。

===================================
Arduino:1.8.13 (Windows 10), ボード:"Generic ESP8266 Module, 80 MHz, Flash, Legacy (new can return nullptr), All SSL ciphers (most compatible), dtr (aka nodemcu), 26 MHz, 40MHz, QIO (fast), 4MB (FS:1MB OTA:~1019KB), 2, nonos-sdk 2.2.1+100 (190703), v2 Lower Memory, Disabled, None, Only Sketch, 115200"

sketch\webServer.cpp: In function 'void handle_file_upload()':

webServer.cpp:152:1: error: expected primary-expression before '<<' token

<<<<<<< HEAD

^
webServer.cpp:152:3: error: expected primary-expression before '<<' token

<<<<<<< HEAD

^
webServer.cpp:152:5: error: expected primary-expression before '<<' token

<<<<<<< HEAD

^
webServer.cpp:152:7: error: expected primary-expression before '<' token

<<<<<<< HEAD

^
webServer.cpp:152:9: error: 'HEAD' was not declared in this scope

<<<<<<< HEAD

^
webServer.cpp:153:5: error: expected ';' before 'f'

f = SD.open(path, FILE_WRITE);

^
webServer.cpp:154:1: error: expected primary-expression before '==' token

=======

^
webServer.cpp:154:3: error: expected primary-expression before '==' token

=======

^
webServer.cpp:154:5: error: expected primary-expression before '==' token

=======

^
webServer.cpp:154:7: error: expected primary-expression before '=' token

=======

^
webServer.cpp:156:1: error: expected primary-expression before '>>' token

>>>>>>> t190123

^
webServer.cpp:156:3: error: expected primary-expression before '>>' token

>>>>>>> t190123

^
webServer.cpp:156:5: error: expected primary-expression before '>>' token

>>>>>>> t190123

^
webServer.cpp:156:7: error: expected primary-expression before '>' token

>>>>>>> t190123

^
webServer.cpp:156:9: error: 't190123' was not declared in this scope

>>>>>>> t190123

^
webServer.cpp:157:5: error: expected ';' before 'if'

if(!f) Serial.printf("open %s failed.\n", path.c_str());

^
exit status 1

expected primary-expression before '<<' token
===================================

画面のスクショも添付しております。
パスワード



 nari  - 20/6/29(月) 0:25 -
すみません。
恥ずかしいミスです。
修正しました。
パスワード



 あき  - 20/6/29(月) 22:54 -
ちゃんと動きました。
新規メッセージとかもちゃんと表示できました。
本当にありがとうございます。
パスワード



 nari  - 20/6/30(火) 0:11 -
動いたということで安心いたしました。
ご報告ありがとうがございました。
パスワード



HSES-LCD24B UART通信
 ggtb  - 19/10/1(火) 18:11 -
「HSES-LCD24B」について質問させて下さい。
「HSES-LCD24B基板」と「LCD基板」をセットにして使用し、
「LCD基板」にて何かしらの表示を行っている最中に、
「HSES-LCD24B基板」にてシリアルポートコネクタより
UART通信する事は可能でしょうか?
引用なし

パスワード



 nari  - 19/10/2(水) 9:01 -
表示中に通信を行いたいということですが、 問題になるのは、受信を待ちつつ、表示を 行う部分ではないかと思います。 ArduinoのSerialには available()があり、 受信済みの文字数を取得できますので、 if(Serial.available()){ char buf[40]; size_t n = Serial.readBytes(buf, sizeof buf); /* ... 受信データの処理 ... */ } というようにすれば、受信データがある時だけ 処理を行うということができて、 受信を待ちつつ、表示を変化させるというようなことが 可能です。
パスワード



 ggtb  - 19/10/3(木) 9:35 -
ご連絡ありがとうございます。
検討してみます。
パスワード



LED_Signboardをコンパイルするとエラーが...
 みみ  - 19/8/18(日) 13:07 -
お世話になります。

Wikiに書かれているの手順通りLED_Signboardをコンパイルするとエラーがでてしまいます。
エラー内容を添付いたしますので原因・対処方法を教えて頂けないでしょうか。
https://github.com/h-nari/LED_Signboard


Windows 10 バージョン 1809 (OSビルド 17763.678)

Arduino IDE 1.8.9
esp8266 by ESP8266 Community 2.5.2

下記はGitでCloneしてます。
- LED_Signboard
- afruit-GFX-Library
- FsHandler
- Humblesoft_LedMat
- Humblesoft_GFX
- Fontx

よろしくお願いいたします。
引用なし

パスワード



 みみ  - 19/8/19(月) 1:11 -
早速のご返信ありがとうございます。

Adafruit_GFX_libraryを 1.4.14 と 1.3.2 にしてコンパイルを試してみましたが前回と異なるエラーが出ています。
1.4.14と1.3.2のエラー内容は同じでした。

エラー内容を添付いたしますので対策方法のご対応をお願いできますでしょうか。


よろしくお願いいたします。
パスワード



 みみ  - 19/8/19(月) 2:18 -
ボードの esp8266 by ESP8266 Community を最新の 2.5.2 から 2.5.0 へダウンしたところコンパイルできました。
書き込みをできまして、無事動作させることができました。

ご対応ありがとうございました。
パスワード



 nari  - 19/8/19(月) 10:37 -
ご報告ありがとうございます。

別件の質問と勘違いしたため、
変な回答になってしまいました。

最新のライブラリに対応したものに、
近いうちに更新したいと思います。
パスワード



 みみ E-MAIL  - 19/8/19(月) 20:04 -
誤解を招く書き方をしてしまいすみません。

Adafruit_GFX_libraryのバージョンを教えて頂いたおかげで大変スムーズにエラーの対応ができました。

ちなみに下記の変更の組み合わせによりコンパイルと書き込みができるようになりました。
Adafruit_GFX_library 1.15.6 -> 1.4.14
esp8266 by ESP8266 Community 2.5.2 -> 2.5.0

サポートありがとうございました。
パスワード



Exceptionが発生しています。
 nari  - 19/1/21(月) 17:42 -
荒谷様

スレッドが深くなりすぎたので、新規に投稿します。

シリアルモニターの画面コピーありがとうございます。
これを見ると Exception が表示されています。

これは、HSES-LMC1のプログラム実行中に
致命的なエラーが発生したことを意味します。
HSES-LMC1は、このあと再起動(リセットからやり直し)
しますので、スクロールも止まると思うのですが
動いているのでしょうか?

LED Signboardのコンパイル・書込み時に
エラー等は出ていませんでしたでしょうか?
引用なし

パスワード



 荒谷  - 19/1/23(水) 20:31 -
▼nariさん:
>>[chromeでアクセスして」とはどういう意味ですか。最初にシリアルモニターに表示されるIPアドレスにchromeによってアクセスするのですか。(何度もしていますが、シリアルモニターはどのように関係するのでしょうか?)
>
>chrome(クローム、ブラウザ)でled_signboardで動作している
>web-serverにアクセスすると、
>例外、またはプログラムの異常処理が
>行われているように思われます。
>
>例外・異常処理が発生している場所を
>特定したいので、プログラムに
>処理中の位置のメッセージをシリアルモニターに
>出力する処理を追加しました。
>
>
>>前回お送りしたものが、書き込みした後、基板の電源を入れ直す、あるいは、リセットボタンを押したときの最初の画面です。あとはエラー表示がつづきます。申し訳ないのですが、わかりやすい操作方法をお願いします。
>
>シリアルモニターの「自動スクロール」のチェックを外し、
>リセット後、エラー表示の最初の部分を表示させ、
>画面コピーを取り送って下さい。
シリアルモニターの画面、nChrome
でのhttp://192.168.1.8のアクセス画面です。。
相変わらず、どうしたらよいのかはっきりわかりませんがこれでよいのでしょうか?
なお、今回、Sprintf入りのプログラムを再度書き込みしましたが、今度はLED画面には最初のSignBoardの文字しか表示されず、赤、緑、青以降が表示されなくなりました。正常なのでしょうか?
パスワード



 nari  - 19/1/23(水) 20:46 -
画面コピーありがとうございます。

なんか、シリアルモニターに出力されるエラーが

readSubconStatus failed.

となる場合と、

Exception

になる場合があり、不安定ですね。
現象を安定させることは、できませんか?

HSES-LMC1の基板は、どのように固定されてますか?
基板の近くに電気を通すものがあったりしませんか?

> 画面には最初のSignBoardの文字しか表示されず、
> 赤、緑、青以降が表示されなくなりました。正常なのでしょうか?

これは SDカードが読めていない状態ですね。
SDカードをPCで読めるか確認してみて下さい。
パスワード



 荒谷  - 19/1/23(水) 21:04 -
▼nariさん:
>画面コピーありがとうございます。
>
>なんか、シリアルモニターに出力されるエラーが
>
> readSubconStatus failed.
>
>となる場合と、
>
> Exception
>
>になる場合があり、不安定ですね。
>現象を安定させることは、できませんか?
どうしたら安定させられるのか、教えてください。
>
>HSES-LMC1の基板は、どのように固定されてますか?
>基板の近くに電気を通すものがあったりしませんか?
>
>> 画面には最初のSignBoardの文字しか表示されず、
>> 赤、緑、青以降が表示されなくなりました。正常なのでしょうか?
>
>これは SDカードが読めていない状態ですね。
>SDカードをPCで読めるか確認してみて下さい。
SDカードがPCで読めるかどうか、どうすれば試せるのですか。データを入れたり出したりはできますが、読み書きはどうするのですか?

もう一つ質問ですが、wifiが入っていないコンピュータ(有線でインターネットにつないでいるもの)は、今回の場合、つかえないということなのでしょうか? こちらはデスクトップなので、できればこれでいろいろ試したいと思っているのですが、wifiのアダプターをさして環境を整えないと駄目ということでしょうか?


忙しくなってしまったため、すこし時間をおいて、またチャレンジしたいと思います。その時にまた質問を再開させていただきますので、よろしくお願いします。
パスワード



 nari  - 19/1/23(水) 21:19 -
>>現象を安定させることは、できませんか?
>どうしたら安定させられるのか、教えてください。

これは、ひたすら試して、
現象を安定させる条件を探すしか無いと思います。
条件の例としては、
電源投入直後、
 リセットボタン押下後
 どれかのケーブルに触ったあと
 手をかざしたとき
...
等々様々です。

>>これは SDカードが読めていない状態ですね。
>>SDカードをPCで読めるか確認してみて下さい。
>SDカードがPCで読めるかどうか、どうすれば試せるのですか。データを入れたり出したりはできますが、読み書きはどうするのですか?

SDカードに書き込んだ、 拡張子 .jsn .htm .jsのファイルは
テキストファイルですので、メモ帳等で開いて
内容を確認してみて下さい。

もともとの内容は 下記URLのgithub上でも見れます。

https://github.com/h-nari/LED_Signboard/tree/master/sdcard


>もう一つ質問ですが、wifiが入っていないコンピュータ(有線でインターネットにつないでいるもの)は、今回の場合、つかえないということなのでしょうか? こちらはデスクトップなので、できればこれでいろいろ試したいと思っているのですが、wifiのアダプターをさして環境を整えないと駄目ということでしょうか?

使えます。
私は、いつも有線LAN接続のPCから使用しています。
パスワード



カウントアップ
 荒谷 恒雄  - 19/1/7(月) 0:12 -
貴社のHSES-LMC1およびRGB LEDmatrix64*32の購入を考えております。

用途は、ゲーム機の得点表示(センサーからの信号に応じてカウンターをアップさせる)に使いたいと思っています。(Wifiは使用しない環境です。点数だけでなく、文字表示も行いたいと考えています。)

当方、arduino初心者です。スケッチを多少変更すれば良いのではないかと思いますが、

具体的な方法がわかりません。(カウントアップの数字と、ディスプレーに表示させるための

全角数字とのマッチングの問題なのでしょうか?)。

もし購入した場合に、変更の方法等ご教示いただけるのかどうか、お尋ねします。

よろしくお願いいたします。
引用なし

パスワード



 nari  - 19/1/20(日) 19:53 -
それぞれのコンピュータで
Windowsのコマンドプロンプトから
ipconfigコマンドを実行した結果を教えて
下さい。

参考までに、私のPCで実行した結果の
画像を添付します。
一部の情報は隠しています。


そちらの情報を公開したくなければ、
画像を私宛にメールで送っていただいても
構いません。
パスワード



 nari  - 19/1/20(日) 20:08 -
シリアル・モニターの情報ありがとございます。

シリアル・モニターに

readSubconStatus failed.

と表示されていますが、
これは HSES-LMC1内部の2つのCPUが
通信できていないことを示しています。

原因として考えられるのは、
5Vの電源の問題などですが、
他のサンプルプログラムはうごいているのですよね?

"readSubconStatus failed"が表示されるのは
chromeから、なんらかの操作をしたあとでしょうか?

LEDの構成は 64x32 LEDモジュール1枚で、
5Vの電源は何をご使用でしょうか?
パスワード



 荒谷  - 19/1/21(月) 0:44 -
▼nariさん:
>シリアル・モニターの情報ありがとございます。
>
>シリアル・モニターに
>
> readSubconStatus failed.
>
>と表示されていますが、
>これは HSES-LMC1内部の2つのCPUが
>通信できていないことを示しています。
>
>原因として考えられるのは、
>5Vの電源の問題などですが、
>他のサンプルプログラムはうごいているのですよね?
使用している電源は5V3A15wのACDCアダプターです。
再度試しましたが症状は同じです(添付ファイル)
違うのは、LEDSignboardのスクロース文字がリセットしても不規則に止まることなく、いつも同じ表示をおこなうようになったことです。
>
>"readSubconStatus failed"が表示されるのは
>chromeから、なんらかの操作をしたあとでしょうか?
>
>LEDの構成は 64x32 LEDモジュール1枚で、
>5Vの電源は何をご使用でしょうか?
電源は5V3A15WのACDCアダプターです。
再度インストールして試しましたが症状は同じでした(添付)
今回試してのはコンピュータの電源を一度切ってからで、chromeはIPアドレスの画面を表示するときのみ使用しました。
ただ前と異なるのは、以前はLEDsignboardのデモ画面のスクロールが、リセットするたびに不規則に止まりましたが、今回はいつも同じように表示(スクロール)していることです。


 nari  - 19/1/21(月) 17:44 -
スレッドが深くなりすぎたので、
新規投稿しました。

以下の記事を御覧ください。

  http://www.humblesoft.com/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=175;id=
パスワード



HSES-LCD24 シリアルポートが表示されませ...
 鈴木治彦 E-MAIL  - 18/11/20(火) 16:30 -
お世話になります。
HSES-LCD24にUSBケーブルを刺して、PCと接続しArduinoIDEを起動しても
シリアルポートの選択タブにポートが表示されません。
USBケーブルを接続するだけではだめなのでしょうか?
LCDの画面には購入字のサンプル画像が表示されているので、システム自体は動いていると思います。
引用なし

パスワード



 nari  - 18/11/24(土) 12:23 -
改めて添付します。
パスワード


[添付] :144_181124a0.jpg (220.3KB)


 鈴木治彦  - 18/11/24(土) 16:22 -
通信ドライバが外付けだったんですね。
そんな気もしましたが、取説を見ても気が付きませんでした。
通信ドライバをサービスしていただけるとのこと
ありがとうございます。
パスワード



 鈴木治彦 E-MAIL  - 18/11/26(月) 15:29 -
Nari様
HSES-LCD24Bと通信アダプタが届きました。
サンプルプログラムも書き込むことができるようになりました。

簡単なサンプルから動かして行きます。
ありがとうございました。
パスワード



 nari  - 18/11/26(月) 23:44 -
ご不明な点、わかりにくいことなど
ありましたら、
またこの掲示板で質問して下さい。
パスワード



kanjiDisp.ino
 nopnop2002 E-MAILWEB  - 18/11/11(日) 11:00 -
こんにちは

久しぶりにkanjiDisp.inoをコンパイルしましたが
ビルド時のFLASHサイズの指定よっては正しく表示できません。

1M(512) NG
2M(1M) OK
4M(1M) NG
4M(2M) NG
4M(3M) NG


環境は以下の通りです
Arduino-IDE 1.8.5
"Adafruit_GFX.h" 1.3.2
"Adafruit_ILI9341.h" 1.2.0

Adafruit_ILI9341ライブラリに付属のサンプルスケッチでも同じ現象なので
Adafruit_GFXライブラリに問題があるかもしれません

私の環境だけの問題かもしれません。
ご確認ください。
引用なし

パスワード



 nopnop2002 E-MAILWEB  - 18/11/12(月) 20:24 -
はい HSES-LCD24です

電源を入れなおすと一瞬表示されますが、すぐにホワイトアウトします。

こちらに関連情報が有りました

https://nitoblab.itu-toki.com/2018/03/15/esp-wroom-02-oled-ssd1306-3/

そこで、esp8266 coreを2.4.2→2.3.0にバージョンダウンしたら
4M(1M)や4M(3M)でも正常に表示されるようになりました
パスワード



 nari  - 18/11/13(火) 17:51 -
情報ありがとうございます。

こちらで、今確認してみましたところ、

esp8266 core 2.4.2
Arduino-IDE 1.8.5
Adafruit_GFX.h 1.3.2

でコンパイル&書込を行い、
動作しました。動作時の画像を添付します。

各ライブラリが、それぞれversion upするので、
問題が発生すると大変ですね。
とりあえず、全部最新にして確認する必要が
ありそうです。

ちなみに、今のHumblesoft_ILI9341は、
Adafruit_ILI9341.hを使用しておりません。
パスワード


[添付] :133_IMG_1643.JPG (254.3KB)


 nopnop2002 E-MAILWEB  - 18/11/14(水) 19:32 -
了解しました
私のところだけの現象ですね。
パスワード



 nari  - 18/11/14(水) 20:58 -
▼nopnop2002さん:
>了解しました
>私のところだけの現象ですね。

こちらの検証にミスがあるのかもしれません。
現状、こちらでは減少を再現できていないということです。
パスワード



日本語の流れる広告を表示したい
 ミノリン E-MAIL  - 18/9/9(日) 16:04 -
HSES-LMC1とHSLM-6432P4Bを所有しています。
ネット接続せず決まった日本語文を流れるように表示させたいです。
現在添付したスケッチの表示まで出来ましたが、日本語表示等、わからないことだらけです。サンプルスケッチ、考え方等教えてください。よろしくお願いします。
引用なし

パスワード



 nari  - 18/10/3(水) 13:22 -
WiFi有りの環境で表示できるようになったということで、
安心いたしました。

表示する文字の位置、色など固定で
よければ、1(プログラムで文字列指定)でも
2(SDカード中のテキストファイル表示)でも
簡単です。

文字色、位置等をプログラムを触らずに
変更したければ、3の電光掲示板のような
プログラムになります。

どの方法が簡単か? というと、
私にとっては、とりあえず3をWiFi無しでも
動くようにするのが簡単です。

時刻なしにするのは、時刻を表示する部分を
3の電光掲示板のプログラムでブラウザで削除する
だけです。

1,2の方法も 使い方のサンプルとしては
あった方が良さそうな気もするので、
近日中に作る気はあります。
パスワード



 ミノリン  - 18/10/3(水) 22:34 -
3をWIFIなしで動くようにする方法を教えてください。
よろしくお願いします。
この場合でも書き込みにはWIFI接続が必要と思いますが
もし環境がない場合はスマホのテザリングで書き込めば
OKですよね?

▼nariさん:
>WiFi有りの環境で表示できるようになったということで、
>安心いたしました。
>
>表示する文字の位置、色など固定で
>よければ、1(プログラムで文字列指定)でも
>2(SDカード中のテキストファイル表示)でも
>簡単です。
>
>文字色、位置等をプログラムを触らずに
>変更したければ、3の電光掲示板のような
>プログラムになります。
>
>どの方法が簡単か? というと、
>私にとっては、とりあえず3をWiFi無しでも
>動くようにするのが簡単です。
>
>時刻なしにするのは、時刻を表示する部分を
>3の電光掲示板のプログラムでブラウザで削除する
>だけです。
>
>1,2の方法も 使い方のサンプルとしては
>あった方が良さそうな気もするので、
>近日中に作る気はあります。
パスワード



 nari  - 18/10/4(木) 11:53 -
LED_Signboardを修正し、
WiFiが使用できない環境でも
メッセージの表示を行えるように
しました。

https://github.com/h-nari/LED_Signboard

から、再度プログラムを入手し、インストールしてください。

conf.h-sampleを変更していますので、
これを conf.hにコピーすることをお忘れなく。
先頭2行と、最後の1行が追加されているだけですので、
そこだけ修正してもらっても大丈夫です。

変更後のプログラムでは、起動時
WiFiの接続を試み、10秒たっても接続できなければ、
WiFi無しで、表示動作のみおこなうようになります。

conf.h 先頭で USE_NETWORKの値を0に変更すると、
WiFiの接続を試みることもしなくなります。
パスワード



 ミノリン  - 18/10/5(金) 0:47 -
早速ご連絡頂きありがとうございます。

スケッチを書き込みシリアルモニタに表示されたアドレスに
ブラウザで接続して電光掲示板の初期画面が表示されました。
その後メッセージを入れ(3個)順番に表示されましたが
内容を修正しようとするとメッセ―ジ一覧画面が表示できなくて
内容が修正できませんでした。

ノートンにてアクセスが制御されているのかもしれませんが
分からずで今日のところは終了です。

▼nariさん:
>LED_Signboardを修正し、
>WiFiが使用できない環境でも
>メッセージの表示を行えるように
>しました。
>
>https://github.com/h-nari/LED_Signboard
>
>から、再度プログラムを入手し、インストールしてください。
>
>conf.h-sampleを変更していますので、
>これを conf.hにコピーすることをお忘れなく。
>先頭2行と、最後の1行が追加されているだけですので、
>そこだけ修正してもらっても大丈夫です。
>
>変更後のプログラムでは、起動時
>WiFiの接続を試み、10秒たっても接続できなければ、
>WiFi無しで、表示動作のみおこなうようになります。
>
>conf.h 先頭で USE_NETWORKの値を0に変更すると、
>WiFiの接続を試みることもしなくなります。
パスワード



Humblesoft_GFXライブラリの解析
 A.Iijima E-MAIL  - 18/8/17(金) 12:31 -
いつもありがとうございます。漢字などのフォントを表示させるときに、現在の背景を塗りつぶすのでなく、添付画像(数字"5"の例)のように影文字表示させることができないかと、ライブラリを見させて頂いております。背景を付けると目立たせることはできるのですが、電流が大きくなるのか欠点です。これを影文字で表示させたいと思い、解析中です。

 頂いたスクロールサンプル

  LedMat.print → Humblesoft_GFX::write → drawChar

と関数を呼び出していると思い、「Humblesoft_GFX.cpp」プログラムを変更して見ましたが、変わりません。(textbgcolorをゼロにしても背景色が表示)
アドバイスをお願いします。
引用なし

パスワード


[添付] :107_5.png (1.3KB)


 nari  - 18/8/17(金) 13:29 -
スクロールしない静止文字も表示ですと、
位置と色を変更して描画してやれば
できるはずです。

スクロール文字(ScrollText)で
影文字を描画するのは、ちょっと面倒です。


ScrollTextでは、一旦、単色のBitmap

https://github.com/h-nari/Humblesoft_GFX/blob/master/src/Bitmap.h

に文字を描画

https://github.com/h-nari/Humblesoft_LedMat/blob/master/src/ScrollText.cpp#L65

これを1列づつ表示させているので、

袋文字に対応するには、Bitmapのカラー対応版
を作成し、これにカラーで袋文字を描画後、
1列づつ表示という感じになるのかなと思います。
パスワード



 A.Iijima E-MAIL  - 18/8/17(金) 14:18 -
早速ありがとうございます。まずは固定文字の影文字を表示させることができました。
スクロール文字の影文字もこれからチャレンジしていきます。
パスワード



 A.Iijima E-MAIL  - 18/8/18(土) 12:37 -
自己レスです。

> https://github.com/h-nari/Humblesoft_LedMat/blob/master/src/ScrollText.cpp#L65
>
>これを1列づつ表示させているので、

というアドバイスを頂きましたので、「ScrollText.cpp」を変更して影文字を表示させました。画像を添付します。

元々のプログラムは、次のようになっており、m_bitmap.getPixel関数で0,1を判断し、TextColorとTextBGcolorのどちらかを設定しています。

if(m_oy +y >= 0 && m_oy + y < m_sch) {
m_led->drawPixel(m_xi, m_scy + m_oy + y,
m_bitmap.getPixel(m_ri, y) ? m_cText : m_cBg);
}

これを改良して、1ドットずらした位置をチェックしてTextBGcolorで描画、
その後、TextColorで描画するようにして対応しました。

以下が変更点です。(ScrollText.cppの91行目から)
座標のチェックなどしていないため、もしかするとまだ不具合があるかもしれません。

if(m_ri < m_gw){
for(int y = 0; y < m_gh; y++){
////変更ここから////
if( m_cBg != 0 ){
if(m_oy +y-1 >= 0 && m_oy + y-1 < m_sch) {
if( m_bitmap.getPixel(m_ri-1, y)!= 0 ){
m_led->drawPixel(m_xi, m_scy + m_oy + y - 1, m_cBg );
}
}
}
if(m_oy +y >= 0 && m_oy + y < m_sch) {
if( m_bitmap.getPixel(m_ri, y)!= 0 ){
m_led->drawPixel(m_xi, m_scy + m_oy + y, m_cText );
}
}
}
////変更ここまで////
m_ri++;
}


ただし、処理が多くなる分、一瞬処理のため止まります。今後の課題です。
パスワード


[添付] :110_00.JPG (204.3KB)


 nari  - 18/8/18(土) 18:06 -
画像拝見しました。
素晴らしいですね。

bitmapはカラーにする必要はなく、
描画時に色と位置をずらしているわけですね。

スクロールの動きが、ぎこちなくなるのは、
ある程度仕方ないと思っています。
理由は、スクロール速度をLEDのリフレッシュレートと
関係なく変更可能にしているからです。

あと、事前に表示する内容が決まっているものであれば、
動画として作成し、SDカードに書き込み再生させる
方法があります。
この場合、表現方法は、動画編集ソフト次第ですので、
ほぼ無制限ですし、スクロールが一瞬止まるようなことも
起きないはずです。
パスワード



1 / 2 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  

 4605
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3