ハンブルソフト サポート掲示板

有限会社ハンブルソフトの製品関連の疑問に答える掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  

1 / 15 ページ    前へ→

fingerprint取得方法  nari  - 22/2/8(火) 10:44 -

ブラウザで鍵マークをクリックし、証明書を表示させてください。


証明書の詳細の fingerprintとか「拇印」という項目
とかいう項目に表示されます。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:fingerPrint, rssサイト等更新しました  六車 浩二 E-MAIL  - 22/2/8(火) 8:28 -

Yahooニュース表示できるようになりました。
ありがとうございました。

fingerPrint情報はどこで入手可能でしょうか?

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

fingerPrint, rssサイト等更新しました  nari  - 22/2/7(月) 13:36 -

RssDispは現在、Yohoo news rssを参照していまして、

https://news.yahoo.co.jp/rss

をアクセスする必要がありますので
fingerPrintの情報が必要です。
fingerPrintの有効期限は1年間ですので、
1年毎に更新する必要があります。

また、サイトのURLも変更されることがありますので、
こちらも更新する必要があります。

これらの定義は rssDisp.ino の48行あたりから
ありますので、このあたりを修正してください。

https://github.com/h-nari/Humblesoft_LedMat/blob/master/examples/rss_disp/rss_disp.ino

現在しようできるものに更新しましたので、
こちらを利用していただければ来年の2月26日までは
使用できます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

HSES-LMC1サンプルコード「rss_disp」  六車 浩二 E-MAIL  - 22/2/7(月) 8:20 -

シリアルモニタでRSSサイトに接続した時に「Connection Refused」と表示されxmlデータが取得できません。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:FsFontxには自信がありません  浦部  - 21/12/18(土) 21:50 -

エラーの発生とESP8266の故障が重なってわかりにくくなってました。
新品のHSES-LMC1と交換してもExceptionがでました。ただ違うPCでコンパイルしアップロードするとエラーなく動作しました。調べてみるとボードバージョンがちがっていました。ESP8266のボードマネージャーでVer2.4.2に変更するとエラーなく実行できました。最新版では動きません。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:Flash Sizeを2MBにしてください  よし  - 21/12/15(水) 6:24 -

▼nariさん:
>ESP-WROOM-02のフラッシュのサイズが
>途中から4Mから2Mに変更されたのは知っていたのですが、
>HSES-LCD24Bに搭載しているものは、時期的に
>4MBだと思いこんでいましたが、2MBのようです。

そのように変更したら記録してくれるようになりました。
ありがとうございました。

中国品質といわれますが、連絡なく変更されていたのかもしれません。この液晶もバックライトがズレていて、貼りむらのようなものも見えます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Flash Sizeを2MBにしてください  nari  - 21/12/14(火) 13:46 -

ESP-WROOM-02のフラッシュのサイズが
途中から4Mから2Mに変更されたのは知っていたのですが、
HSES-LCD24Bに搭載しているものは、時期的に
4MBだと思いこんでいましたが、2MBのようです。

Arduinoのコンパイル時のメッセージに

Auto-detected Flash size: 2MB

と表示されていました。

コンパイル時の設定を2MBにしましたところ、
EEPROMおよびParamsの動作を確認できました。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示


調べてみました。
Paramsは EEPROMというライブラリを使用しているのですが、
これが動かないようです。

EEPROMのexampleの eeprom_writeを書き込んでみましたところ、

ERROR! EEPROM commit failed

と表示されてしまいました。

https://github.com/esp8266/Arduino/blob/master/libraries/EEPROM/examples/eeprom_write/eeprom_write.ino

もう少し、調べてみます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:Humblesoft_ILI9341ライブラリのバグで...  よし  - 21/12/14(火) 9:57 -

ParamsもSTM32対応で動かなくなっているということはないでしょうか?
calibrationSaveLoad.inoで、読み出した値が0になってしまいます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:Humblesoft_ILI9341ライブラリのバグで...  よし  - 21/12/13(月) 12:17 -

早く対応していただき、ありがとうございました。
早速新しいライブラリをダウンロードして、動作するようになりました。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Humblesoft_ILI9341ライブラリのバグでした  nari  - 21/12/13(月) 11:07 -

すみません。

Humblesoft_ILI9341ライブラリのバグでした。
ESP32対応した際、ESP8266での確認が不十分でした。

修正しましたので、お手数ですが
Humblesoft_ILI9341ライブラリを更新してください。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:HSES-LCD24Bが動かない  よし  - 21/12/13(月) 5:20 -

Adafruit-GFX-Library-masterのexsample、mock_ili9341.inoは動きました。
これが最初に入っていたプログラムではないかと思います。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

HSES-LCD24Bが動かない  よし  - 21/12/12(日) 16:55 -

Humblesoft_ILI9341-master/examplesのプログラムを書き込んでみたのですが、どれも書き込みは成功しましたが、なにも表示されません。
Humblesoft_ILI9341.cppでlog_iが無いというエラーが出たのでコメントアウトしましたが、これが原因でしょうか?

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

FsFontxには自信がありません  nari  - 21/11/30(火) 11:10 -

すみませんが、FsFontxには自信がありません。
リリースした当時とSPIFFSも変化しましたし、
当時もSPIFFSへのデータ書き込みがうまくいきませんでした。

結局、自分としてはフォントのデータを #includeで
読み込む romFontxばかり使っています。

使用例は、Ledではありませんが

https://github.com/h-nari/Humblesoft_ILI9341/blob/master/examples/kanjiDisp/kanjiDisp.ino

にあります。

FsFontx自体もリリースから外したいと思います。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Exceptin(9)がでます  浦部 E-MAIL  - 21/11/30(火) 10:36 -

以下のコードで実行するとException(9) SPIERRORがでて再起動をくりかえします。
#include <Arduino.h>
#include <Adafruit_GFX.h> // https://github.com/adafruit/Adafruit-GFX-Library
#include <Humblesoft_GFX.h> // https://github.com/h-nari/Humblesoft_GFX
#include <Humblesoft_LedMat.h> // https://github.com/h-nari/Humblesoft_LedMat
#include <Fontx.h> // https://github.com/h-nari/Fontx
#include <FsFontx.h>

FsFontx fx("/ILGH32XB.FNT","/ILGZ32XB.FNT");
uint8_t imgBuf[1024*4];

void setup(void)
{
//Serial.begin(115200);
Serial.begin(9600, SERIAL_8E1);
delay(100);
Serial.println("\n\nReset:");
SPIFFS.begin();

LedMat.begin(LMMT64x32s16, 2 , 2);
LedMat.setLedMode(1);
LedMat.setImgBuf(imgBuf, sizeof imgBuf);
//LedMat.setPlane(4);


if(fx.checkFontFile()){
LedMat.setFont(&fx);
} else {
Serial.println("Fontx files not found.");
Serial.println("Contents of SPIFFS");
fx.dumpFileSystem();
Serial.println();
}

LedMat.clear();
LedMat.println("リバティ"); //初期文字表示
LedMat.println("準備中");
LedMat.display();
delay(300);
} //setup end

Exception(9)を
EspExceptionDecoderで見ると


Exception 9: LoadStoreAlignmentCause: Load or store to an unaligned address
PC: 0x402054fe: SPIClass::writeBytes_(unsigned char const*, unsigned char) at C:\Users\win10u8300\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware\esp8266\2.7.4\libraries\SPI\SPI.cpp line 439
EXCVADDR: 0x3ffee93e

Decoding stack results
0x4020555c: SPIClass::writeBytes(unsigned char const*, unsigned int) at C:\Users\win10u8300\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware\esp8266\2.7.4\libraries\SPI\SPI.cpp line 420
0x402031e4: Humblesoft_LedMat::write_data(unsigned char*, unsigned int) at C:\Users\win10u8300\Documents\Arduino\libraries\Humblesoft_LedMat-master\src/Humblesoft_LedMat.h line 247
0x40203640: Humblesoft_LedMat::set_write_pos_cmd(unsigned int) at C:\Users\win10u8300\Documents\Arduino\libraries\Humblesoft_LedMat-master\src\lm_cmd.cpp line 242
0x402029e4: Humblesoft_LedMat::display() at C:\Users\win10u8300\Documents\Arduino\libraries\Humblesoft_LedMat-master\src\Humblesoft_LedMat.cpp line 163
0x40201217: setup() at C:\Users\win10u8300\Documents\Arduino\LedMatFontSSerial_Fix1130-1/LedMatFontSSerial_Fix1130-1.ino line 42
0x40208de0: loop_wrapper() at C:\Users\win10u8300\AppData\Local\Arduino15\packages\esp8266\hardware\esp8266\2.7.4\cores\esp8266\core_esp8266_main.cpp line 194
となっております
なにが間違っているのか教えてもらうと助かります。
LedMatのEXSAMPLEは全部動きます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

ScrollTextの使い方  nari  - 21/11/22(月) 14:38 -

ScrollTextは、まず領域の表示等の初期化を行います。

scroll_text.inoだと 23から29行です。

あとは、スクロールするデータを書き終わった
タイミングでupdate()がfalseを返すので、
表示する文字を print()で追加してやります。

scroll_text.inoだと 54, 65行あたりです。

ScrollTextを介さず、直接 LedMatで描画すれば、
固定表示となります。 49行です。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:exampleのscroll_textは動きませんか?  浦部 E-MAIL  - 21/11/22(月) 14:18 -

exampleのscroll_textはうごきます。
それを元にして32x32の全角漢字を上段と下段で別々に
静止とスクロールしようとしています。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

exampleのscroll_textは動きませんか?  nari  - 21/11/22(月) 11:05 -

exampleのscroll_text https://github.com/h-nari/Humblesoft_LedMat/blob/master/examples/scroll_text/scroll_text.ino は、動きませんでしょうか? 2x2の構成ですと、16行目は LedMat.begin(LMMT64x32s16,2,2); 色が変になるので、17行目はコメントアウトしてください。 // LedMat.setLedMode(1);
引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

スクロール表示できますか  浦部 E-MAIL  - 21/11/22(月) 9:43 -

HSES-LMC1を使用し、HSLM-6432P4C 横2枚 上下2段の4枚使用時に
上下同時スクロールとか 1段目は固定表示2段目はスクロールとかの
使用を考えていますがうまく実現できていません。EXSAMPLEを参照していますが
思ったようにうごきませんが、できない仕様ですか。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:使えそうです  飯田和彦 E-MAIL  - 21/6/22(火) 8:59 -

ありがとうございました。 

▼nariさん:
>HSES-LMC1は esp8266-arduinoを使ってますが、
>HardwareSerial.cppに下記の記述がありました。
>
>https://github.com/esp8266/Arduino/blob/master/cores/esp8266/HardwareSerial.cpp#L170
>
>SerialEvent()が使えなくても、
>Serial.available()を使用すれば
>同じ処理ができます。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

1 / 15 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  

 5607
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3